震災時の治安対策として必要なマインド

東北や九州など震災の被害でひどい目にあったが、日本がすごいのは、震災が起きた時の人災がすごく少ないことだ。

全くと言っていいほど、強盗や窃盗が起きない。

世界にこんな国は1つもないと言えるだろう。これは日本人が持っている精神性が最も影響されていると思うが、まだ、他の要因があるからだろ私は思う。

それは、日本社会が世界一のコンテンツ大国だからだと思う。

簡単に言ってしまうと面白いものが、お金をかけずともただでたくさん手に入る社会だからすでに満たされているのだ。

いい例が、電子コミックだ。

スマホが普及して爆発的な人気となっているが、この電子コミックがすごいのが、全くお金がかからずスマホで楽しめるということだ。

これに熱中しずぎて仕事をしなくなるのは困るが、窃盗や強盗などをしたくなるマインドを抑えこむ1つのツールと考えるとすごい効果を生んでいると思う。

震災時でもスマホで電子コミックを楽しんでいる人はたくさんいるだろう。

だから、日本政府は、凪のお暇のような人気女性漫画にへんな規制をかけるのはやめた方がいい。

震災時の治安対策と考えれば10年単位で考慮して1兆円くらい予算が安くつく。

暴力的な電子コミックには規制をかけるべきだが、少しのアダルトな要素は目をつぶるべきだ。